タグ:軽井沢のヒント ( 59 ) タグの人気記事
トップ▲
2014年 01月 31日
凍結防止ヒーター
今月の電気代が23000円を超えた。
灯油代(給湯&床暖房)もすでに30000円越え。
どっひゃーだ。
寒いけど家の中はだいたい18℃前後をキープしてるが寒い。
出来るだけ一人の時は着込んで我慢している。

f0072138_102626.jpg


電気代アップの最大の原因は水道管の凍結防止ヒーター。
外の見える部分と床下にも配電盤に書いてあるスイッチがあるのであると思う。
このヒーターが作動すると一か所3000~5000円/月の電気代アップになるのだ。
今年は外のみ節電用の器具をつけて様子をみようと思う。寒さや風とかによって外の環境に微妙に電気代が変わるらしい。ここは北風がすごいからね~
HPによると電気代90%カットできると言う。本当に節電できるようなら来シーズンは床下のヒーターにも付けてみよう。

エアコン(冷房)はいらないから電気代が安いかも?と思っていたのは間違ってたね。
夏は梅雨明けからお盆までだし、昼間欲しいかなと思う時は1週間位だし、夜は窓を閉めなきゃ夏でも寒いくらい。
一方冬は11月から4月までの半年も続く。半端じゃないわ。
年取ったら住めんわ。避暑地と言われる所も実情は厳しいのだわよ。
軽井沢に越してきた人もこの冬の厳しさにまた引っ越す人も多いのです。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ts-style | 2014-01-31 10:25 | 日常 トップ▲
2012年 05月 01日
ご無沙汰
久々の更新ですわ。
すみません。事故の後も元気で過ごしておりました。

軽井沢もやっと暖かくなってきて、クロッカスが終わり水仙の花も咲き始めた。
f0072138_0355090.jpg

庭を覆っていた去年の枯葉をどかして、草を刈るオット。慌てるワタシ。

何を慌てるかって??
刈られちゃうんです・・・・
f0072138_0384991.jpg
レンゲショウマ


f0072138_0391215.jpg
イカリソウ


山野草って花が咲かなきゃただの草なんでしょうね。

f0072138_042436.jpg

貯木場でもらってきて駐車場に鎮座していた木を玉切りして、オット製作の薪小屋に運んだ。
軽井沢では町内で切った木はここで無料で引き取ってくれます。そして町民・別荘民は無料で持って帰ることができます。
しかしですね、全部広葉樹かと言うとそうではない。針葉樹の方が圧倒的に多いのです。
針葉樹も長く干しておけば薪ストーブにも使えるのだけど、オットは好きではないもよう。この画像の薪はすべて広葉樹。
うふふ、広葉樹を見つける良い方法を見つけました。それはね、内緒(-_-;)
でも一つだけ。

平日がねらい目です。
伐採業者も平日働いてますからね~

あとは行けばわかります。

1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2012-05-01 00:54 | 庭つくり トップ▲
2011年 12月 20日
いらなかったもの
火災保険の更新の手紙が来た。
住みはじめて5年が経ったのね。

当初10年契約にしようと思ったけど、色々保険屋さんのアドバイスで5年契約にしたんだ。今回は家財保険を減らしてその減らした分を家屋保険に変更する。
この保険屋さん、友達の息子さんなのだが実にいいアドバイスをくれるので大助かり。火災保険・自動車保険・傷害保険を臨機応変に対応してくれるのでありがたい。
8月に雷で壊れたパソコンも保険請求対象です。(まだ手続してないけど)

5年経って、いらなかった物を考えてみる。

温風ヒーター

1階はトイレと洗面所はパネルヒーターだが、他はすべて廊下まで温水の床暖房で温めている。
で、2階はどうしようかと考えた時、温風ヒーターを薦められたのだ。
1階の床暖の温水をダクトを使って2階に温風を上げるというもの。
f0072138_11593033.jpg

ヒーター本体のホースをこのダクトにはめ込むもの。
ヒーターは1台で、同じ2階の客間にも同じ穴が開いていて必要に応じて移動できる。

でもね~・・・・・

薪ストーブを使っていると暖気が吹き抜けを使って、このホールにも届くのですよ。家の中で一番温かいのが2階のホールだったりする。
隣の客間にもリビング吹き抜けの上に窓があるので、窓を開けていれば暖かいのですよ。結局、1回も使ってない(-_-;)

次は浴室の暖房乾燥機。

お風呂に入る時に寒いのは嫌だし、梅雨時に洗濯物が乾かせればいいかなと。
浴室を開けておけば洗面所のヒーターから暖気が浴室に流れて必要なし。
お風呂から上がった後は、夏は窓を開けておけばいいし、冬は浴室のドアを開けておけば湿気が乾燥した部屋にいくので加湿器代わりになる。

じゃぁ洗濯物を乾かすのに使えば?と言えば・・・・・

以前2~3時間位回してみたけど乾かず。人に聞いた話だと一晩点けっぱなしにしないと衣類は乾かないらしい。私にとって衣類の乾燥時間は長くて3時間が耐えられる時間。洗濯乾燥機がそんなもん。一晩使っていたら電気代が怖い。
引っ越しの時に持って来たガス乾燥機があって、ボンベをガス屋さんで買って倉庫に置いあるのを使うと4キロの洗濯物が40分で乾くから、ついそっちを使ってしまうのだ。(我が家はガスは使ってないので、ガスボンベを買いました)

あとはアンダーセンの窓

設計段階では倉庫は考えていなかった。
途中でキッチンから続く倉庫が欲しいとオットが言い出した。見た目はビルトインガレージ。
その段階ですでに窓は船便に積まれてしまっていたのよね。だからつけなきゃしょうがない。
断熱材の入っていない倉庫にアンダーセンの窓。無駄だと思いませんか。はぁ~
f0072138_12193831.jpg



1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2011-12-20 11:18 | 建築 トップ▲
2011年 12月 01日
野沢菜
ご近所の人Aさんから野沢菜を一束いただいた。
という事で、野沢菜を漬けることにした。

翌日もその翌日も水が上がって来ず・・・・・・

失敗?? (-_-;)
「ご近所さんが「できた?」と来たので事情を話したら、「少なかったからかしらね~」と。

数日後、今度はドッサリ持ってきてくれたのだわ。
う~ん、温泉が湧いていたら野沢温泉のように温泉水で洗いたい。

まずは5キロ。これは醤油漬けにしました。
レシピはAさんからいただき、醤油・砂糖・お酢・みりん。etc。
入れる樽は酵素つくりに使ったものがあるのでそれを使いましょ。
まずはザクザクと4~5センチ位に切って樽の中に落としていく。
アッシュさんがそばに引っ付き切っていくそばから盗んでいくよー。
f0072138_11354467.jpg

切り終わったら、温めておいた調味料を一挙に投入。

まぜまぜまぜ、ひたすら混ぜる。

するとカサが減って、梅干しを付けた陶器に入れる。
f0072138_10531786.jpg

重しをして、翌日から食べられます。

次は普通の塩味の野沢菜つけ。ここから画像は取り忘れ。
塩の量を決めるため、少しずつ野沢菜を抱いて体重計に乗る。いやがおうでも自分を体重を知るのよね。
およそ20キロ近く。
野沢菜を洗い、根の部分を十字に切り、ツルヤで買ってきた野沢菜漬けの素と塩を混ぜて漬け始め。

翌日には水が上がってくるはずなのに、またまた上がってこない。
重しが軽すぎたようだ。
家にあるダンベルと近所から大きな石を拾ってきて、その翌日には水が上がってきました。
これで一冬分は大丈夫ね。
オットは「漬物とご飯があれば満足」な人なお年頃。

野沢菜は長野では”お菜”と呼ばれ、お菜取りツアーなども開かれます。
自分で野沢菜畑で好きな分だけ摘み取り、重さに応じて料金を払います。畑にいらない先の葉の部分なども落としていけるので、ゴミも少なくできそうですね。それぞれこだわりの農家の方の畑があるようで、初冬のこの時期は野沢菜畑がにぎわうのだ。

野沢菜の醤油漬けはレシピ通りでは我が家には少し甘いかも?
今度は少し砂糖の量を減らしましょう。

そうそう、白菜漬けは干してから漬け始めるので塩の量は分かりますが、野沢菜漬けの塩の量って、”洗う前の乾いた状態”なのか”洗った後の水が付いた状態”の重量に対してなのかが分かりません。
たぶん、水がすぐに上がらなかったのは塩と重しに原因があると思うのですが、みなさんのおウチではどのようにして漬けるのでしょうか?

って。。。。漬ける人なんているかしら?(-_-;)






1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2011-12-01 11:13 | うまいもん トップ▲
2011年 01月 11日
まゆ玉作りとどんど焼
1月8日、借宿公民館でまゆ玉作りをしました。
初めての経験。
白・赤・薄い緑・黄色の上新粉で作ったお団子を米の形や繭の形にしたものを木の枝に付けていくのです。このまゆ玉の個数は奇数と決まっているとか。
偶数じゃ割れてしまうからだそうで、1年12ヶ月は関係ないのね。
1月10日にどんど焼きが行われます。正月飾りと同じで一夜飾りは良くないとされるため2日前の作成のようでした。
このまゆ玉が後で後悔することになるとは・・・・・

1月10日、近所の遠近宮(おちこちぐう)でどんど焼を行いました。
朝8時からと言うので寒い中行って来ましたよ。
f0072138_029313.jpg
あのまゆ玉を焼こうとしても熱すぎ。氏子の方が長い枝をくれて、それに掛けて焼いたんだけども、まゆ玉が大きすぎてなかなか焼きあがらないじゃないか。失敗だ。もっと小さいまゆ玉が良かった。
それでも焼きあがったまゆ玉を頂き無病息災を願う。これで今年一年、わ・た・しは健康ね。
わたしヒトリ健康でいてもしょうがない。とーさんが不健康じゃ介護が大変ですからねぃ。
残ったまゆ玉をおウチに持って帰りお汁粉で頂きました。

このどんど焼きは近所に家があるので高いやぐらは作れないけど十分に温かい。
氏子さんから頂いたみかんを食べながらご近所話。その間もぞくぞくと人が来て、注連縄やだるまさん、書初めなど持ってきて焼いていた。
f0072138_0393257.jpg
いいね~こういう古き良き風習を大事にしたい。
ここで焼けた灰を持って帰り、家の周りに撒くと厄除けにもなるそうだ。
来た人の中にはブリキのバケツ持参の人もいたのはそのためだったのね。
自治会の役員の方が「縄の形が残ってるやつがいいよ」と言ってくれたので遠慮なくさっそく頂いて帰ろうと思ったけど、灰が熱すぎて・・・・・
これまた氏子の人が長い柄のシャベルを貸してくださり、ありがたや。
車に乗っていた犬のステンレスの水入れを借りてしまった。いいよね、厄除けだから。
f0072138_0434622.jpg



1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2011-01-11 23:18 | 軽井沢周辺 トップ▲
2010年 11月 16日
下心
車のタイヤをスタッドレスに変えた。
いつもはとーさんが変えるかガソリンスタンドで交換するのだが、今回はスバルのお店に。

9月にスバルでオイル交換したときにドレンワッシャ?(パッキンみたいなもの?)が付いてないと言われたのだ。たぶんオイル交換の時に落としたのかもしれないと。
スタンドのお兄ちゃん、何も言ってなかった。
スバルで無料で付けてくれたし、やっぱり今回も心配だからスバルに来たのだった。

確かにそれもあるけど、実は・・・・・・・

スタッドレスにはアルミホイルがなく普通のもの。
何故かホイールカバーが一箇所無くなってた。
とーさん、「キミの運転が雑だから縁石か何かにぶつけて落ちちゃったんだ」と結論付けた。
はい、はい、私の運転は雑です。何事も「まっいっか」っす。

そのワッシャの事もあったし、(ひょっとしたら余っているカバーを付けてくれるかも?)などと頭の中で考えて車を持ち込んだってことも理由のひとつ。

やったね!
整備のお兄さん、付けてくれました。
事務所のお姉さんは知らなかったみたい。う~ん、そこが黙っているのは苦しい。
明日電話してみよう。
きっと、「あっ別にいいですよ」と言ってくれるのを祈って・・・・



1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2010-11-16 23:01 | 日常 トップ▲
2010年 05月 04日
軽井沢町植物園
今朝家の前でキツネを見ちゃったさちです。

今日の仕事が終わったのが12時過ぎ。
軽井沢町植物園で先着300名にミナヅキの配布がある。ダメ元で行ってみた。
無料の時は園の前で配布していたが、今回は入園料100円を払う。なぜ?
と思ったら、入園してみてわかった。配布場所が奥の方に植えてあるから。

配布場所に着くと、職員さんが「どれがいい?」と聞いてくれて、1つは自分で選んで1つはお薦めを選んでもらった。そしてその場で掘りだしてくれた。
調べもしないで行ったもんで職員さんに「どんな花が咲くの?」と聞いてみたら、園の前に飾ってある故佐藤名誉園長と天皇陛下妃殿下の写真のバックに写っているのがそうだと教えてくれた。
その場所はすぐそばにあった。
佐藤先生は何年か前にお会いしたことがあった。土地を探している時にこの植物園に入り、近くにいた職員さんらしき人に質問をした。それが佐藤先生だった。
気さくにいろいろ教えてくださり、笑顔が本当に優しいお顔をだった。当時でもすでに90歳を越えていたのに、全然お年には見えない位お元気な方だった。
その話を職員さんにお話したら、なんと 「(今回配布の)このミナヅキは佐藤先生が取り木した物なんですよ」と。うわっ、大切に育てなきゃ。
しばらく佐藤園長先生の話題で話が盛り上がっちゃいました。
f0072138_031385.jpg

植物園は桜とか咲いているけど、小さい花はまだまだ咲いているのは少ない。
f0072138_052362.jpg

f0072138_054052.jpg
カタクリやニリンソウが咲いていました。
f0072138_08213.jpg
小さな洞窟を覗いたらあったひかり苔。
なんで今まで気づかなかったんだろう。

軽井沢植物園は入園料100円で軽井沢でも育つ植物が植えてあります。
お庭造りの参考になると思います。わからない事はどんどん職員さんに聞けば親切に教えてくれます。
ワンちゃんも一緒に入れます。ただし入園前に排泄は済ませて入場しましょうね。
もうひとつ、軽井沢には『われもこうの会』と言うボランティア団体があります。以前山野草の種の無料配布があった時、私が住んでいる場所の土壌について教えていただきました。一緒に行った友達の家の土壌とは違うものでした。同じ軽井沢でも場所によって土壌が違うことを知りました。
こちらの会のメンバーさんに会うことがあれば、ご自分の庭造りの参考になること間違いないでしょう。


にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ1日1回のクリックが励みになります。
[PR]
by ts-style | 2010-05-04 23:45 | 軽井沢周辺 トップ▲
2010年 02月 26日
浅間山
ここ数日暖かい日が続いて雪も殆ど解けてしまった。
道もグチャグチャ。
犬たちの散歩の後はお腹が真っ黒で3頭を倉庫のシャワーで洗うのが大変だ。
f0072138_129521.jpg

浅間山の雪も融けだしてきた。
この写真を見て気付いた方はいますでしょうか?
ズッと自分なりに思ってた事が先日信濃毎日新聞に出ていた。同じく思っていた人がいたのね。
山の中腹に少し出ている岩がゴリラの横顔なのです。
f0072138_1323379.jpg

去年雪崩の跡を望遠で撮ったもの。ボケボケだけど。
これなら少しは見えるかな?
このゴリラ顔、軽井沢か御代田の軽井沢寄りでしか見えません。
佐久に行ってしまうと見えないのです。

なかなか右脳が働かなくて想像力が沸かず、雪跡がわからないアタシ。
これなら誰でも分かりますよ。
雪が無くなって見えずらいけど、これからまた雪が降ればハッキリ見えることもあるでしょう。

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ1日1回のクリックが励みになります。
[PR]
by ts-style | 2010-02-26 13:08 | 気になる トップ▲
2010年 02月 22日
記念切符
今日はニャン並びの日。平成22年2月22日

鉄道会社各社が記念入場券を発売したがすぐに売り切れたらしい。
すごいね。

今日は友達4人が東京から来た。
独身時代の仕事仲間。もう四半世紀以上の付き合いだ。
今回来たのはJR東日本の企画での軽井沢日帰りツアー。
首都圏発軽井沢まで往復の新幹線(指定席)とランチかケーキと飲み物が選べて5000円だって。
東京まで片道5750円はする。しかも食べたケーキセットは値段を見たら1100円。
実質新幹線代は往復で3900円になる。やすっ!
我が家のチチは「軽井沢発着はないのか」などと言っているよ。
この時期観光客を狙っての企画、そう甘くはないのよ。
プリンスが絡んでいるのは否めないけど・・・・・・

プリンスショッピングプラザで買い物前にケーキセットを食べて、少しお店を見てランチしてウチに来て夕飯食べて帰る予定だったのに、買い物をするわ、するわ。
結局予定が予定で無くなり夕方まで買い物三昧。みんな金持ちだ~~
そー言うワタシもバックを買いました。グッチのバックが3万円引きが魅力的だった。
この時点ですでに5時30分。さぁ夕食はどうする。
結局ピザのお店で少し早いい夕食をとって20時過ぎの新幹線で友達は帰って行った。
短い1日が終わった。

帰りの駅、記念切手をしなの鉄道でも売っていると新聞に出ていて、夕方だしもう売り切れていると思って一応聞いてみた。
確かにすぐに売り切れたが再発売するらしい。
窓口で聞いて売り切れていたら諦めるつもりだったのに・・・・・・・
切符ができたら電話で連絡をくれると言うので、そこまで言われちゃ「いいです」とは言えずに名前と電話番号を言ってしまった。
都心の鉄道会社と違って派手な物ではなくてただのA硬券。まっいっか。
記念だもの。

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
[PR]
by ts-style | 2010-02-22 23:08 | 日常 トップ▲
2010年 02月 13日
雪の日は
軽井沢に引っ越しても犬の散歩はしなければならない。
雪の日は長靴を愛用していたけど、それじゃ足先が寒い。
中にボアが入っていて暖かい靴はないかと探していた。行き着いた先は
f0072138_083021.jpg
これ子供用のブーツです。
中にはボアが張り巡らされて暖かいし、スッと履けて便利。
ワタシ、身長の割には足が小さくて、これは23センチなんですが少々大きめ。
本当は22センチがいいのに品切れだったので、中敷きを入れてどうにか間に合わせ。
f0072138_0131781.jpg
底もしっかりしているのでそれほど滑る事はない。
踵の金具を使ってみたけど、すぐに引っ込んじゃっう。使い方が悪いのかしら??
買って1ヶ月。やっぱり大きかった。踵が浮いて疲れる。
中敷の厚いのに変えて、どーにか使っている。

普段の圧雪された道を歩く時はこれ
f0072138_0183115.jpg

MERRELLのルナーモック 。本当はジャングルモックを探していたんだけど、ルナーモックの方の底が気に入って購入しちゃった。スタッドレスタイヤみたいでしょ。
f0072138_030034.jpg

これも足先が多少遊ぶけど、少し履いていてゆるくなっても足首のゴム部分がしっかりしているので大丈夫かな?
雪の軽井沢、パンプスなんてとてもじゃないけど履けない。

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
[PR]
by ts-style | 2010-02-13 23:54 | 日常 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ