タグ:生活 ( 99 ) タグの人気記事
トップ▲
2014年 02月 24日
災害級豪雪
2月14日から降り始めた雪は1m近くになり、18号は立ち往生する車でパニックになりました。
f0072138_10365276.jpg

もうどこから手を付けて良いやら・・・・
土曜日はオットが出勤だったのですが、もう孤立状態で出勤断念。
f0072138_10425875.jpg

土曜日日曜日と除雪した。もうクタクタだ。
先の公道はこんな状態。
f0072138_10435812.jpg


冷蔵庫の中も少しは蓄えがあったが、オットが休みだし、この先どうなるかわからないのでツルヤに徒歩で行ってきた。片道1時間半。
f0072138_10452046.jpg

f0072138_10453237.jpg
f0072138_10454116.jpg

18号バイパスはいつもの様子と一変。
f0072138_10465123.jpg

ツルヤも買い出しの人たちで鮮魚類は無く、肉と野菜はかろうじてあった。リュックにお互い詰めて帰宅。
軽井沢は災害救助法を要請して自衛隊が除雪にしてくれていた。

f0072138_1048297.jpg

月曜日から出勤するために、とりあえず軽車両分の車幅を除雪。
17日にやっと除雪車が回ってこないので近所の人が除雪してくれた。本当に感謝だ。
f0072138_10524153.jpg

平日残された私は日々除雪の毎日。
f0072138_10495977.jpg

車の切り替えし場を除雪して、乗用車が通れるように広げたのは1週間経った金曜日になってしまった。
f0072138_1054216.jpg

もう雪はいいわよ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ts-style | 2014-02-24 10:34 | 日常 トップ▲
2014年 02月 04日
お掃除ロボット
亡くなった犬達の毛が残っているので使えなかったお掃除ロボット。
オットが後ろ髪をひかれる思いでサックリ捨ててしまった。悲しいけど、意外に自分以外の人が捨てたので楽になった気がする。

久々のロボットの動きに犬達は興味津々。
f0072138_11415091.jpg


方向を変え自分の方に向いてきた時は跳ね上がって後ずさり。笑える。

最近はこのロボットを「この子」と呼ぶ人が増えているらしい。
動き出せばどこにでも行く。
ソファの下に挟まって出られなくなったら引き出すのは私の役目。
「あーぁしょうがないな~」とか言いながら・・・・・
行かなくていい部屋にも入って行く。その度に「そこは行かなくていいから」なんて独り言をつぶやきながらロボットを持ち上げて移動させる。
ロボットにしてみりゃ、「せっかく掃除してやろうと思っているのに」なーんてね。
機械だから感情なんてないはずなのに、ついついこうなる。

最後は勝手に充電器に戻って行く様はもう可愛いったらありゃしない。
「この子」と言う表現をするのも分かるのだ。
f0072138_1147762.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ts-style | 2014-02-04 11:48 | 日常 トップ▲
2013年 06月 13日
ちょっとね
f0072138_0451772.jpg


日曜日に行った渋川にあるミュージアム。
受け付けは窓口が4つあって一人が対応。
私の前に一人と横の窓口に5人の団体。私の前にいた人が券を買うと窓口嬢は順番で次の5人組の方に。
この人達の一人が隣り合う牧場の従業員らしき人で受付嬢に「この人たちが中を見たいと言うのでいいかな?」と聞くと、受付嬢は美術館の中の人に電話で確認。その間に私達に入館料の発券はできるだろうが、ただ待たされるだけ。

無料招待券が先にあって入るなら別にかまわない。
窓口で片や口利きで無料で入る人、片や入館料を払ってはいる人。受付嬢は有料で入る人に配慮すべきだと思う。
私が無料で入れるなら、入館料を払う人に配慮して入館料を払う人に「お先にどうぞ」と言うだろう。別に混雑しているわけでもないし私たちの後には誰もいなかったのだから。
1000円払って見たコンテンポラリーアートは全く分からん。東山魁夷美術館の500円の方が見ごたえがあるわ。
気の利かない受付嬢と知り合いを周りに配慮なしで無料で入館させる関係者にイラッときた日だった。
[PR]
by ts-style | 2013-06-13 00:45 トップ▲
2013年 04月 19日
どっちなんだ?
車で公園に犬の散歩に行った時のこと。
車から降りると女性が近づいてきて、「白い犬を連れた男を見なかったか?」と聞いてきた。
話しを聞くと、散歩に出たまま長い時間帰って来ないらしい。

家は遠くて車で来たので家には帰っていないはず。らしい。

失礼ながら、「男性に認知症の気配はあるのか?」ときいたら、それはないと言う。
見つけたら、”奥様が心配しています”と戻るように伝えますと答えその場を後にした。

するとすぐに白い犬を連れた男性を発見。
「奥様が心配していますよ。戻りましょう」と言ってから女性の下に向かった。
車の助手席から降りてきた女性はホッとした様子。

戻ってきた男性にすれ違いざま、「すみませんご心配をおかけしました。少しボケているもので」と言われた。
私は、(あーこの男性は認知症の自覚があるんだわ)と思い、そのまま散歩を続けてから自宅に戻った。

自宅に戻り、連れにその話をすると、「それって女性の方が認知症なんじゃないの?」と。
男性が心配だから女性を車に残して犬の散歩に出たけど、女性が心配になってソワソワして車から降りて探し始めたのかもしれないと。

よーく考えたらそうなのかもしれない。男性は女性のことを”少しボケている”と言ったのかしら。アタシの勘違いか?(笑)
連れに「話を聞けばすぐに女性の方だと誰でも思うよ。キミのとっさの理解力が無かっただけ」ともいわれる始末。う~~ん、悔しい。

それにしても認知症の人は他人が見ても分からない場合が多いわ。
ちょっと気になったら声掛けは重要ですね。私のような勘違いするヤツもおりますが・・・
ここ軽井沢町でもよく広報で行方不明者の捜索お願いが流れる。広報が流れるとtwitterなどでみんな心配してリツートされる。嬉しいですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ts-style | 2013-04-19 11:28 | 気になる トップ▲
2013年 02月 18日
東京へ
お友達が籍をいれたお祝いの会に行くために東京へ。
その前に9月に引っ越した妹の家を訪問。

浜田山は電線が地下に埋まり良い雰囲気になっていた。
f0072138_11485824.jpg

この辺りは素晴らしいマンションが立ち並んでいて到底手が出ない価格のマンションがずらり。
のんびり歩き、行ってみたかった噂の白髭シュークリーム工房へ。
予約しなきゃと思いつつ日が流れ、寄ってみたけどあっさり撃沈。1時間待てば1種類のシューは出来上がるらしいけど、また帰って来なきゃいけない事を考えると諦め次回に期待しよう。
f0072138_11523868.jpg


井の頭線が懐かしく踏切で夫婦二人で撮り鉄に変身(-_-;)
f0072138_1153469.jpg

やっぱりいいな~~

人見街道から今度は環八周辺に移動。
スーパーバリューと言うスーパーに到着。ここは以前No.1と言うスポーツクラブがあった所だと思う。ここにあったピザ屋さんが最高に美味しかったんだけどね。今は荻窪に移っているそう。
久々に生体販売のコーナーに寄ってしまった。小型犬ばかりしかいなかったさ(涙)
そして横にある身代わり不動尊?の梅は満開だった。
f0072138_11565033.jpg

そろそろ花が懐かしい気分。軽井沢はまだ雪に覆われている。これから春を求めて峠を降りることが増えるだろう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ts-style | 2013-02-18 11:59 | 日常 トップ▲
2013年 02月 12日
びんぐし湯さん館
最近オットが「腰が痛い」と言うので日帰り温泉に行ってきた。
それまで地元のトンボの湯とかには行ったことがあるが、大きな日帰り温泉は初体験。

雲りぎみの軽井沢から坂城に向かった。
坂城インターから先はチェーン規制がかかっていて雪が吹雪いてる。

まずは腹ごしらえ。
坂城の18号沿いにあるさかき地場産直売所『あいさい』
ここでのおしぼりうどんは食べたことがるので、今回は私は原木きのこうどん。

f0072138_1334775.jpg
きのこタップリで美味しかった。オットは画像なしのカレーうどん。基本的にうどんはおしぼりうどんに使われるうどんで、カレーうどんは茹で上げたうどんの上にカレーがかかっているだけ。お汁がありませんが、それなりに美味しかったみたい。

f0072138_134241.jpg
そして向かった先はびんぐし湯さん館

f0072138_1341450.jpg
休みの日だから駐車場が激こみ。中の大広間の満員でした。でもそこそこ椅子があり畳の部屋でなくても充分です。
温泉は硫黄泉。入った途端硫黄の香りが漂う。
露天風呂の寝湯のお隣の方、「あ~気持ちいい」と連発するので、とりあえず相槌を打っていたら話かけられて話が終わらない・・・・(-_-;) それでも近場の日帰り温泉情報をいただき、参考になりましたわ。
吹雪いていた雪もあがり空は青空、本当に気持ち良かった。帰り際にはまた吹雪。トホホです。

やっぱりそこそこ効果はあるのですね。家に帰ったらドッと疲れが出た。
今度は十福の湯に行ってみよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by ts-style | 2013-02-12 12:27 トップ▲
2013年 01月 10日
2日連続のスキー
5日から姉と姉の孫が来軽。
今回の目的は孫のハルカにスキーをさせるため。
到着早々、湯の丸スキー場へ。
f0072138_10531946.jpg


「のんびり滑る?ガンガン滑る?」と聞くと、「ガンガン滑る」との答え。
ひえ~である。
オットの後をガンガン滑っていきます。あっぱれ!

翌日はパールコールスキー場へ。
実は私たちは2日連続でスキーなんぞ行ったことがありませぬ。
体持つか??

f0072138_1056092.jpg

下がアイスバーンだったのでゴンドラに乗り頂上へ行ってみた。
登っていくと素晴らしい景色(涙) 吹雪いてるじゃないか。
コースを間違えないようにゆっくり滑っていくが、本当に怖かったわ。
始めの一本はコースを間違えたようで、予定とは違うコースで下まで。
2回目は普通に4.5キロの長いコースを滑ることができた。
もう太ももがパンパンでございました。最後まで元気なハルカでした。
f0072138_10595951.jpg


1日1回のクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン

[PR]
by ts-style | 2013-01-10 10:51 | 日常 トップ▲
2012年 06月 19日
ネズミが・・・・
深夜、パソコンをしている足元に何かが横切るのが視野に入った。よく見たらネズミ。ヤツはゆっくり移動して本棚の下に入ったのを見てタオルケットで下を塞いだ。
そして歯を磨いた洗面所でまた足元に・・・・・(まだいるの?)
いやいや本棚の下から出ておりました。

洗面所に閉じ込めようとしたら(吊り下げ式)ドアの下から今度はキッチンへ。
「見なかったことにしよう」と寝てしまった。
すると朝から夫が部屋に来て「ネズミがお風呂で死んでいる」と。
朝に夫に捕まえてもらうとしたのに、水死体ネズミの処理は私に任された。トホホ。

何故にネズミが家にいるんだと考えた。
玄関先に薪が積んである。犬(BJ)が外に出るたびその薪の周りを気にしていた。
きっとそこに潜んでいたのかもしれない。昨日は夕方玄関でウンチをしたナナのブツを片付け空気の入れ替えをするためにドアを1時間ばかり開けっ放しにしていたのだ。玄関わきに私の部屋はある。きっと玄関から侵入したと思う。いや思いたい。

ゴキブリはいない軽井沢だけどネズミはいるのね~~


1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2012-06-19 15:10 | 日常 トップ▲
2012年 05月 01日
ご無沙汰
久々の更新ですわ。
すみません。事故の後も元気で過ごしておりました。

軽井沢もやっと暖かくなってきて、クロッカスが終わり水仙の花も咲き始めた。
f0072138_0355090.jpg

庭を覆っていた去年の枯葉をどかして、草を刈るオット。慌てるワタシ。

何を慌てるかって??
刈られちゃうんです・・・・
f0072138_0384991.jpg
レンゲショウマ


f0072138_0391215.jpg
イカリソウ


山野草って花が咲かなきゃただの草なんでしょうね。

f0072138_042436.jpg

貯木場でもらってきて駐車場に鎮座していた木を玉切りして、オット製作の薪小屋に運んだ。
軽井沢では町内で切った木はここで無料で引き取ってくれます。そして町民・別荘民は無料で持って帰ることができます。
しかしですね、全部広葉樹かと言うとそうではない。針葉樹の方が圧倒的に多いのです。
針葉樹も長く干しておけば薪ストーブにも使えるのだけど、オットは好きではないもよう。この画像の薪はすべて広葉樹。
うふふ、広葉樹を見つける良い方法を見つけました。それはね、内緒(-_-;)
でも一つだけ。

平日がねらい目です。
伐採業者も平日働いてますからね~

あとは行けばわかります。

1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2012-05-01 00:54 | 庭つくり トップ▲
2012年 03月 03日
事故
3日夕方に事故にあった。
追突したことはあってもされたことが無かったのでしばし呆然。運転席の上の棚やフロント部分からカード類やCDやら物が散乱。
犬は幸い一番後ろにあったバリケンから出したばかりで中ほどにいたので無事だった。
相手の人が「すみません」言いながら電話しているので、誰に電話しているかとオットに聞いたら保険会社。う~ん、真っ先に警察でしょ。
オットに「110番してくれる?」と頼んでいたら、相手が「これから私がしますので」なんていって電話してた。保険会社からの指示らしく電話番号を復唱していた番号は警察署の番号。
嫌な予感はしたのよね。

すると警察は交番に来るように言ったらしい。
しぶしぶ車を動かすと後輪が変。パンクしたような感じ、でもパンクしてない。
「お前(警察)がこいよ。警察署に電話なんてするから、110番すればいいのに」とか愚痴りながら車が壊れそうなのでトロトロ走り出す。相手の人も気にしながら走ってくれたので助かった。交番が近かったから良いようなものよ。

交番で色々聞かれ、運転していた私の事ばかりでなく夫の職業まで聞かれる。必要か?そんなこと。
おまけに「免許はどこでとった」とか「教習所の名前は」とか。「浦和でとりました」と言うと、奥の上司らしい人が「県外でいいよ」だって。だったら免許証みれば都道府県番号とか取得年とか免許番号から判断できるじゃん。聞くなよ。でも若い警察官が優しい笑顔で接してくれたので許しちゃうアタシ。

警察官は机に向かって書類を書き始めていた。
修理工場はたまたま営業日だけど、5時30分には終わってしまうので焦っていた。
電話をしたら、「ウチまで来られますか?途中で止まったら迎えに行きますし、待っているから大丈夫ですよ」なんて嬉しい言葉を言ってくれたのよね。
時間がかかるのかと思ってしばらく加害者と話していて、いい加減 「いつごろ帰れますかね?」と聞けば、「あっ、もう帰って良いですよ」だとーーっ。
早く言えっ!つーの。
こっちは明日の用事で代車を早急に用意してもらわなきゃいけないのに。

事故の時って、修理工場は代車を出さないんですね。保険屋さんが手配した車になるそうです。保険屋さんがそこの修理工場に依頼すれば借りられるらしいが。
てっきり修理工場で車を交換すればいいわと思っていた思惑が外れ焦ってしまった。

今回加害者の方の保険はいわゆるネットで契約する保険。
どんな対応をするかと思えば、事務所が名古屋らしい。長野は中部なので対応が東海になるんでしょうね。こちらの方、長野の実状が分かっていない。
「2駆動でいいですか?」とか修理工場に言ったらしい。
「4駆動、スタッドレス装着は絶対」と修理工場が言ってくれたので、そのような車が来ましたが、今回分かったこと。

乗っている車相当のレンタカーであること。

バタバタしながら代車は夜7時過ぎに来ました。
日曜日はそれほど痛みが出なかったので、ハピラブのざくろの里でのふれあい会には間に合った。
月曜日に病院に行って来よう。

1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2012-03-03 23:52 | 日常 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ