<   2008年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
トップ▲
2008年 05月 27日
煙突掃除
先週の火曜日に長野総商さんに煙突掃除をしてもらった。
あちらもまだ1年半だし、それほど掃除は必要ないと思ったのか?とりあえず見に来てくれることになったのだ。

使う頻度や薪の種類などを聞かれ、煙突を両手でトントン叩いてた。
結果、「掃除は必要」となった。
まずは外の煙突を掃除し、パラパラと煤が落ちてくる音がする。
その後、中の煙突を外して庭にもって行き掃除をする。
f0072138_1273915.jpg
上の繋ぎ目部分はネジになっていたのね。
煙突が外されたストーブの上には大量の煤。
f0072138_12104030.jpg
溢れ出ています。
煤の状態はサラサラしていて良い状態のようです。
その後、この煤を大きな掃除機で吸い込み、ストーブ周りも掃除して煙突を再接続。
煙突周りやストーブ本体のメンテナンスをして終了。

初めてストーブの中まで見ました。
燃焼ってこうなっていたのね。
広葉樹ばかりに拘るのではなくて、いかに乾燥している薪を使った方が良いのかもアドバイスを受けました。

長野総商の人ってみんな背が高い。
今日来てくれた方も190センチくらいある。「お店にいる方とご家族ですが?」と聞いたら「そうです」と答えた。
奥様もお嬢様も、この息子さんのみんな長身。すっげーっ。
165センチの私が小さく見えた。
ここのお店、見ていて飽きません。楽しい。
支払いに行った際、お土産も頂いちゃった。ありがとうございました。
今後、掃除が必要な時期も教えてくれました。
あとは2年後かな?

人気blogランキングへ自己満足でランキングに参加してます。
[PR]
by ts-style | 2008-05-27 12:19 | 薪ストーブ トップ▲
2008年 05月 24日
ケメ子がいた3日間
ケメ子さん、22日の夕方出て行ったようです。
ご報告が遅れてました。

1日目
ケメ子のおかげでふーさんの誕生日も出来ず。
夜中に動き回ったらしく、ワンズが吠えるは、家の中を走り回るは寝不足です。

2日目
寝不足の中、朝からとーさんの悲鳴。
階段最上段にいたはずのケメ子、トイレマットにウンをしたようです。
それに気付かない寝ぼけたとーさんがその地雷を踏んじまったのだ。
朝から大変だったわ。

夕方、散歩から帰って来てキッチンのドアを開けた途端、なみがいきなり家の中に入って行った。それに続くふーさん。
ケメ子がキッチンをウロウロしていたようだ。
そのうち見失ったらしいが、母は見ていたよ。
ストーブの後のレンガの上にいた。
犬達のご飯の後、ケージに入れてケメ子のミルクをあげた。
夕食の支度をしている間にケメ子がいなくなる。見ると、また階段の最上段にいるじゃないか。

夜中また物音で起きる。深夜1時過ぎ。
2階のとーさんの寝室の窓。吹き抜けの所にある窓に座っていたらしい。
枕で叩こうとしたら落下。いや、梁の上にいた。
そのまま就寝。朝にはまた階段の最上段にいた。

3日目
相変らず階段が棲家。
シャーシャーも健在。
午後2時ごろ見たらいたのに、夕方友達のケメ子を心配するメールを見て確認に行ったらいなくなっていた。
「やったーー」と喜んでみるも、「本当に逃げてくれたのか?どこかに隠れているのか?」不安が一杯だ。
でも本当に出て行ったようだ。

結局人間2人はケメ子の歩く姿を見ていない。
瞬間移動のように移動しちゃうのだ。不思議なヤツだった。

そして今日、朝の仕事から帰ってきたら、倉庫にケメ子がいた。
まだ懲りないのかな?
ウチには怖いワンズがいるんだよ。
もう来ないでね。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2008-05-24 18:13 | 日常 トップ▲
2008年 05月 20日
ケメ子参上 あなたどこの子
関東はすごい雨と風だったようですね。
ここ軽井沢は、朝はすごい雨でしたがそれほど風も吹かずに、午後には晴れて気持ち良い風に変わりました。

お昼を食べて徹子の部屋を見ていたら睡魔が・・・・
そのうちどこかで猫の鳴く声がする。テレビからだと思ってそのままウトウト。
しばらくしたら物音と犬が玄関に向かって吠え出した。
お客様かな?と玄関を開けても誰もいない。
ふとドアを閉めようとした時、目が合っちゃった。
f0072138_20353251.jpg

「どこから来たのさ??」
ゴルフバックの上に乗っていて、アッチからしてみれば「見つかっちゃった」って感じだ。
キッチンのドアを開けていたので、そこから入ってきたとしか考えられない。
犬に気付かれずに玄関に行ったのは洗面所経由だろうな~
犬達の悪い意味の熱烈歓迎を受けたので神経質になっている。
「シャーシャー」うるさい。
手を出したら猫パンチをしてきた。
ちとビビるわよ。
f0072138_20534540.jpg


とーさんか帰って来るまで玄関を開けておいても出て行ってくれない。
とーさん、棒を持って来て玄関の床を叩くも動かず。
また私が手を出したら引っかかれた。イッテーッ!!
「猫のお尻を突付いてみれば?」と私が言ったら、「可哀想じゃん。怪我してたらどうすんのさ」
結局犬達の散歩に行く時は、勝手口を開けて倉庫のシャッターも半開きにして行ったのに・・・・出て行ってはくれなかった(涙)
引っ掻かれるから毛布に包んで外に出しちゃおうと思ったけど、怪我をしていて動けなかったら可哀想だしね。

夕食後、猫飼いの友達に聞いても「普通ドアを開けたら逃げるだろ?」
その行動に理解できない模様だ。
今日のところはお泊りさせてやろう。
一宿一飯の恩義はいりませんから・・・・・・・
f0072138_20541596.jpg

ちなみに座ったままでオスかメスかも分らないので、「ケメ子」と名付けました。
先日のキャサリンではありません。
キャサリンについてはこちらを参照
[PR]
by ts-style | 2008-05-20 21:00 | 日常 トップ▲
2008年 05月 18日
科野の里
人間って我が侭なもので、今日の軽井沢は肌寒い。
ならば「暖かい所」へ行っちゃいましょう。

着いた所は「科野の里歴史公園」(しなののさとれきしこうえん)と読みます。
f0072138_12121369.jpg
竪穴式住居がいきなりありました。
その中から煙が出ているので「火事?」と思ったら、燻していました。こんな事も管理していく上で大切なんですね。
横道から森の中の散歩道を通って、着いた所は森将軍古墳
f0072138_12145361.jpg
とっても綺麗な場所でしたね。ここから長野方面の見晴らしが素晴らしい事。
f0072138_12161463.jpg
ワンコ達はバテバテ。フンガフンガうるさい事。無理はできないや。

途中で友達から電話。
軽井沢に遊びに来るらしい。急いで帰ろうと思ったが、またまた途中で道草。
びんぐしの里に寄りました。
ここは「おしぼりうどん」で有名らしい。
何のこっちゃ?と注文してみたら、おしぼり=ねずみ大根の搾り汁でした。
うどん汁が絞り汁なのです。
そこに信州味噌とねぎと鰹節を入れると、あらっ不思議。
辛かった汁がマイルドに変わっていきましたよ。いや、少し辛味は残っているかな??
うどんはあの吉田うどんのような硬さがあります。
f0072138_12212986.jpg
この画像はこちらからお借りしました。
このおしぼりうどん、副題が「ねずみ大根の甘もっくらした辛さです」
甘もっくらってどんな味なのさ?
食べた人しか分りませーーん。
一度ご賞味あれ。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2008-05-18 23:09 | うまいもん トップ▲
2008年 05月 17日
美味しい物
18号の小諸にトリコロールカラーのイタリアンレストラン八カ倉はある。
今回は御代田店だ。御代田のヤカクラはカタカナ表記。
小諸がブリックの外壁のイタリアンレストランだが、御代田は怪しげな喫茶店のような所。
そこそこ評判はいいようだ。
行った時は11日の日曜日12時を廻っていて、車が続々と入ってきた。

今回は食事に着たんじゃないのよ。
友達に頂いたパンとケーキが美味しくって、また買いに来たのだ。
f0072138_2242052.jpg
チョットぼけぼけだけど、苺のミルフィーユ。
これがまた大きい。でも食べられちゃうから不思議。
それに黒糖アズキパンとくるみパン。あとシナモンロール。
アズキパンは甘くてしつこくない。口の中でアズキがつぶれる時にほんのり甘みが増してくる。
f0072138_2271882.jpg
お昼過ぎたばかりなのに余り残ってなかったな~~
ケーキものこり5個でした。

そして13日の火曜日
親戚の不幸があり東京へ。
帰りの乗り換え駅笹塚のホームで見た「ぬれ煎
メーカーはあの有名な銚子電気鉄道
思わず買っちゃいました。5枚入り410円
f0072138_22132982.jpg

でもね、でもね。我が家の御用達はこっちのお店
微妙な味付けや焼き方を指定できるのです。
「濃い目の味」とか「浅い焼き方」とかね。

一時経営危機に陥った銚子電鉄もぬれ煎餅のお陰で乗り越えたかもしれない。
まだ一度も乗ったことはありませんが、いつかは乗ってみたい。
お友達のご主人のブログ「広田泉の携帯撮影日記」でも時々登場します。
きれいな写真って、いつみても惚れ惚れしますね。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2008-05-17 22:40 | うまいもん トップ▲
2008年 05月 15日
トイレの窓から
f0072138_20555218.jpg
今日の浅間山
先週末から今週にかけて本当に寒かった。標高の高い所(1500M以上)は雪が降ると言っていたけど、本当に雪が降ったんだな。
今日はさわやかで暖かい。最高気温が19.4℃。
誰が何と言おうと軽井沢的には暖かいのだ。

トイレには浅間山が見える窓がある。
入る時に山を見て、出る時にも山を見る・・・はずだったのに、目が合ったのは猫。
裏の畑にチョコンと座りこっちを見ている。
「わっ!」と脅かすように手を広げても逃げやしない。お主、やるん!?
アタシだって負けない。にらみ合い。

ウチの方は猫が多い。
シャムネコ風の子、キジトラな子、黒い子。
庭を横切る時、窓越しにウチのワンコが逆毛を立てて吠えまくる。
猫の面々、はじめは逃げていたが、窓が開かないと分ると悠々横目で見ながら庭を縦断してゆくのだ。
野良ではない。首輪をしている。
でも猫の散歩で困るのは糞やシッコなのだ。
飼い主の監視の下で散歩させて欲しいよな~

話がそれた (^_^;)

朝のトイレ、早々ゆっくりしてられない。ゆっくり後ずさりしながらカメラを取りにって、再度にらみ合い。向きが変わっていた、
f0072138_2153156.jpg
優しい声で、「ぽちーーっ」
(あっそれは犬か?それじゃ・・・)
「たまーっ♪」
ビクともしない。
「キャサリーーンーーっ♪」
ややっ!少し反応したよ。

そっかーっ、アンタはキャサリンなのね。そういう事にしておこう。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2008-05-15 21:23 | 日常 トップ▲
2008年 05月 08日
花、はな、ハナ
よく犬の散歩で風越公園に行く。
ここの桜、派手ではないが好きなのだ。
f0072138_2038396.jpg
桜の季節も終わってもそこそこ樹木の花が散歩を楽しませてくれる。

アリーナの前の童夢橋あたりでいい匂いがしてくる。
ここはオリンピックを記念して、参加の国々の木が植えられている。
f0072138_20413379.jpg
沈丁花のような花だけど、これはコスタリカの花だったかな。
f0072138_2042348.jpg
f0072138_20425118.jpg
良く分からないけど可愛い花を咲かせている木々たち。
すごい締めだ。実は名前が分っていないのだ。
f0072138_2045037.jpg
そして元射撃場跡の空き地。
水仙が群生している。ここの桜もきれいで好きだ。
2003年秋に閉鎖になったこの射撃練習場。鉛の影響で土壌改良をしなければいけなくて、しばらく工事をしていたけど、ここはどうなるのだろう?

今度は我が家の花たち。
f0072138_20492128.jpg

f0072138_20495127.jpg
チューリップとムスカリ。
このチューリップ、八重咲きのようだ。花弁がたくさんあった。知らなかったな~
咲くかどうか分らなかったのでケチったら少し寂しかったですね。
f0072138_20521853.jpg
そして去年、咲き終わりの頃に頂いた芝桜。
「つかないかも知れないけど」と友達が株分けしてくれたもの。
立派に咲いてくれました。嬉しかったな。
f0072138_20542745.jpg
最後は庭に群生しているスミレ。
お隣はコケ庭にしていて、庭つくりをしている時にこのスミレを必要ないので、当時空き地だった隣の敷地(のちの我が家)に捨てたらしいのだ。
それが効を成して群生になった。周りの草を取ってこのままにするか?
それともどこかにまとめて植え替えるか?
今年はこのままでいきそうです。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2008-05-08 20:59 | 日常 トップ▲
2008年 05月 02日
お仕事を始めた
いちおう日本愛玩動物協会の会員なんだけど、今回思い切って長野支部に登録をした。
それを記念して?
4月からペットシッターのお仕事を始めました。
要はお散歩の代行やペットのお世話など、ペットの何でも屋サンと言ったところかな。
自分が犬を飼って犬の病気や怪我なども経験した。
その時は仲間が助けてくれた。おかげで訓練士やそれぞれ専門の獣医なども紹介してくれたし人脈も出来た。
私もなにかお役に立つことを考えていたのだ。

その中のヒトリ、ラブラドールのオンくん。4歳
始めはお互い観察してるのが見え見え。そのうちに私が到着するとデッキで尻尾ブンブン。嬉しいじゃないの。
1時間内で散歩してブラッシングして体チェックして足を拭いて中に入れる。
ついつい散歩時間が長くなってしまう。
週3回の契約が週4回になった。ありがとうございます(^・^)

先日はシャンプーも頼まれた。
トリマーではないけど、素人の洗い方でよければと受けた。
椅子に座って拒否をするオンくんだったが、私がヒョイと持ち上げて浴槽に連れてった。それを見た秘書さん、「すごい!」
32キロを軽々持ち上げる私は怪力なのかぁーー?
その秘書さんは男性なのだが、オンくんのお世話もしている。腰を痛めちゃったらしい。かわいそうに・・・・

基本的な料金は作っているが、それには固執しないで柔軟に対応しようと思っている。
例えばお年寄りにはお安くとか。

happylabsと言う保護団体をしていて「親が高齢で世話が出来ない」と言う相談が多くなってきている。
当然そのワンコもシニアの域だ。
ウチの末娘のなみも7歳だけど、走るは悪戯はするはまだまだ元気だ。
でも希望者は募集ワンコの年を聞いて引いてしまう。
「長く一緒にいられない」と。

高齢になるのが分っているのにペットを飼う。正直飼わないで欲しいがペットは癒しでもあり、生きる糧でもある。「自分達が元気でいなきゃ」と活力源でもある。
出来ればワンオーナーの下で一生を終わらせたい。
ボランティアでもいい、お散歩が出来ないのなら私が手伝ってあげたい。

そんな思いを持って、ただ今修行中です。
本来は30日が支払日だったが、秘書さんがお休みだったので1日に頂きました。軽井沢に来て初めてのお給料。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2008-05-02 11:32 | 趣味 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ