<   2007年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
トップ▲
2007年 06月 30日
ちょっと宣伝
毎週日曜日にやっているNHK「趣味の園芸
この番組のミニコーナーに、ブログでリンクしていただいている「広田せい子先生」が7月の講師として出演される。
題名は「ハーブレッスンABC」

去年の暮れにツルヤの事を書いた。
その時にリアルタイムで友達のご家族もブログに書いていたのを、その友達が教えてくれた。
その方が広田先生だったのだ。
ハーブにも興味があったし、なかなかブログも参考にさせて頂いている。

どうぞ、お時間のある方、ハーブに興味のある方は是非ご覧になってくださいな。


人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-30 23:13 | 庭つくり トップ▲
2007年 06月 21日
野鳥大鑑 追記
「ギッタン・バッコン」の鳥はウグイスでした。

この図鑑によると、鳥にはさえずり(song)と地鳴き(call)があるらしく、ウグイスの場合は、「ホーホケキョ」がさえずり、「チャッチャッチャッ」と鳴くのが地鳴き。
それにウグイスは谷渡りと言って、警戒した時に鳴く「チッチッチッ ケキョケキョケキョ」と鳴く声があるらしい。
それの「ケキョ」が「ぎったん・ばっこん」に聞こえたって訳だ。

やっぱり私の耳は可笑しいのかもしれない。
まぁ性格的にも可笑しいが・・・・・
[PR]
by ts-style | 2007-06-21 16:31 | 日常 トップ▲
2007年 06月 20日
野鳥大鑑
夫が図書館で本を数冊借りてきた。
「ありがとう信越線(写真集)」「聖地軽井沢」「軽井沢の花」「野鳥大鑑」

「野鳥大鑑420」は写真と説明の本の部と鳴き声のCDの部が一緒になったもの。
CD一枚に70羽の鳴き声が収められている。それが6枚ある。
f0072138_20511514.jpg
鳥の名前を言ってから鳴き声が入るから、とても解りやすい。
「これ、いいな~」と思いながら裏を見ると、お値段いちまんよんせんえん・・・・・(14000円)
やっぱり時々借りる事にする"^_^"

最近、私の耳はどうなってんの?と思う時がある。
ウグイスの鳴き声は ホーホケキョ 
私の耳には ホーカテキョ と聞こえる。
これはきっと「家庭教師協会」通称「かてきょ」のコマーシャルのせいだと思う。

今朝は何の鳥か分からないが、「ギッタン・バッコン」と鳴き声が聞こえた。(シーソーか??)
「じっちゃん・ばっちゃん」とも聞こえる。
いったい、あの鳴き声の鳥は何なのだろうか??

「おまえの感性は変?」と言われる・・・・・涙
そうだよね~

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-20 20:52 | 日常 トップ▲
2007年 06月 18日
北軽井沢から草津へ
日曜日に草津へ行ってきた。

浅間牧場ですぐ休憩
浅間山が見える丘は人が多いですね。
その場所より奥へ行くこと少し。裏側の牧場が見渡せる場所が好きです。
ここにある2本の白樺が好きで、これを見るとホッとするのです。
今日は青空に映えてひときわきれいです。
f0072138_15204551.jpg
そこからパノラマライン南ルートを走る。
周りはキャベツ畑ばかり、すぐ横には浅間山がそびえている。
空いているし、気持ちよく走るには絶好の道路です。
今まで感じなかったが、「キャベツの匂い」がダメだった(涙)
キャベツの匂いと言うより農薬の匂いなのだろうか??風が気持ち良いはずなのに窓を閉めて走った。少し残念。

そのまま初北ルートへ。
山の間を走るので見晴らしこそ良くないが、たまに切れて見える風景はすばらしい物だった。
f0072138_15272447.jpg

ウチの車を追い抜いていったコンバチ3台、各車一人乗り。
そんなんでドライブして楽しいのだろうか?
車好きなら当たり前なのか?

草津に着いて天狗山のスキー場に行ってみた。
f0072138_15292217.jpg

パラグライーダーがどこからかフワリと飛んできた。
おいおい!まさかここに着地じゃないよね??
と思ったら・・・・・・・・
f0072138_15305558.jpg
着地しちゃったよ。
すぐそばにはキャッチボールをしていた家族がいたのよ。
何でもありなのか?まぁ何事も無かったので一安心。

帰りは本家ちちやのお饅頭を買って、146号で帰宅。
湯畑を通過する時、消防団の警報が鳴り「火災場所は○の上ホテル」と広報していた。ちょうど帰り道沿いだった。煙が出て、救急車が来ていたけど・・・・・・・・


人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-18 15:13 | 軽井沢周辺 トップ▲
2007年 06月 15日
病院のこと
今週、頭が重くてしょうがなかった。
火曜日にゴルフに誘われて、ハーフラウンドしてきました。
お天気は良いし、見晴らしは最高。スコアは最低(涙)
頭の痛さなんか忘れちゃいました。
しかし、木曜日にガンガンしてきてしまったし嘔吐もあるので地元の病院に行ってきました。

内科なのに空いてる。
5分もしない内に呼ばれて、「血圧良し!頭は大丈夫」「はい、立って~目を閉じて~ふらつきがあるね」「一応CTでも撮ろうか?」
で、CTを撮って来たらすぐにまた呼ばれた。
長い間頭痛に悩まされているのなら一度頭痛外来を受けた方が良いといわれる。
喘息の治療に佐久まで行くのに大変だからここに来ようとしたら先生の言葉にビックリ。
「この病院は大中小あるなかで、小の下にある位の規模の病院なの」ですって。
要は「佐久の病院で診てもらった方がいいよ」って事だ。
総計40分ほどで全て終了。はやっ!

病院としてとても綺麗だし、職員の人の対応も良い。
でも設備が追いつかないのでしょうね。

夫が御茶ノ水の日大病院から「もう地元の病院でもいいですよ」と言われ、視察がてら私に同行をした。
この病院は眼科もあるが、先生の名前の記載は無く、ただ”群馬大医師”とだけ書いてる。
ちょっと頼りにならない。
夫にも佐久の病院にお願いするようかもしれないな。
[PR]
by ts-style | 2007-06-15 10:38 トップ▲
2007年 06月 09日
教育県長野
我が家は西部小学校の通学区の最東端だと思う。
およそ小学校まで2キロ。
7時過ぎから30分の間に通学するようだ。
1年生は黄色いヘルメット、他は白いヘルメットを被ってランドセルには熊除けの鈴がぶら下がっている。

朝6時前後に犬の散歩に出ると、もう子供達は元気に遊んでる家もある。
驚いた事に、その子供達が挨拶してくる事だ。
こっちが声をかける前に、「おはようございます~」と大きな声で言ってくる。
こっちも負けずに「おはよう~」

御代田の雪窓公園にも行く事があるが、そこの小学生や中学生も知らない私達に「ちぃーっす」と声を掛けてくる。
そんな子達を見ていると、「守ってあげたい」と思っちゃう。

以前、しなの鉄道に乗った時、軽井沢高校の生徒がドアの前を塞いで話し込んでいた。
そのカッコウは、制服のズボンを腰パンではいていたり、決して良い格好では無かったし怖い気もした。
でも降りなきゃいけないので、「ごめんね。降ろしてくれる?」と言うと、「おい、降りる人がいるんだぞ。どけ!どけ!」と仲間に言って道を空けてくれた。
今日も雪窓公園の球場で佐久地区の中学校の野球試合があった。
その子供達も挨拶の声を掛けてくる。
これは単なる偶然じゃない。地域で教育しているのだろうか?

かつて長野県は教育県と言われていた。
そのイメージも薄れた近年も、田中県政になってまた教育県と呼ばれるようになった。
県レベルのものなのか、地域がそうしているか知らないが、このまま素直な子供達が増える事に期待してしまうのだ。


人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-09 22:16 | 日常 トップ▲
2007年 06月 08日
悩みどころ
庭の木達も葉を青々とし始めました。
ひとあめ毎に葉が増えていく感じ。

デッキの前にある木。
f0072138_20534935.jpg
上を見上げるとすごく綺麗です。
f0072138_20573233.jpg

でも陽が家の中に入ってこないんです。
冬の間は落葉して、暖かな陽がリビングに差し込んできました。
それでも朝の10時頃までは東からの陽が差し込んでは来るのですが・・・・・・
切ってしまおうかと悩んでおりました。
そしてこれから大きくなる苗木。カツラの木を植えようとも思っていた。

でも愛着が湧いているのも確か。
家を建てるとき、伐採する木のリストには入っていた。でも何となくデッキの間に入れてもいいからとっておきたかった。
友達が、「車で18号を走っていると暑いけど、南原や南が丘の林の道に入るとグッと涼しくなる。夏の日陰は貴重だよ」と。
そーなんですよね。
日差しを選ぶか?涼しさを選ぶか?

ウチはエアコンが無い。入れる予定も無い。
今の軽井沢の昼間は暑くなっています。
そんな中、日陰を通ってくる風は涼しいに決まっている。
そんな訳で、「ひと夏様子を見る」になりました。
鳥も来るしリスも来る。こんな木を、きっとズッと切らないような気もしますけど。

薪棚が完成し、薪割り開始。
f0072138_2192583.jpg
ズバッと4つに割れれば気持ち良い。でも切れないんだな~。
そのうち雷が鳴り出した。
落雷が怖いので、斧を振り上げないようにしながら続けていると雨が・・・・・・
なんと!
この邪魔だと言っていた木が雨をしのいでくれている。
やっぱり切れないや。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-08 21:10 | 庭つくり トップ▲
2007年 06月 07日
ハエの発生
昨日からの軽井沢は午後から雷雨になっています。
夕方犬の散歩に行ったら、町の防災無線が「大雨警報の解除」を広報していた。
そうだ、昨日の朝も近所の防災無線で、「結核検診の巡回のお知らせ」を流していた。
家の中にいると気づかないけど、意外と広報を流しているのかも知れない。

最近、ハエが多い。
倉庫に生活ごみが置いてるからだろうか?
でもキチンと蓋もしてあるしーーっ。
倉庫からキッチンに続くドアは網戸をしなければ、中に入ってきてしまう。
管理が悪いのかと思っていたら・・・・・・

岡山県の中学校でハエが異常発生しているとニュースで流していた。
その原因として、
・牧場が近くにある。
・畑の肥料についているのかもしれない。

そうだ!畑だ。

我が家の前も後ろも畑。
そして東の家も、無農薬に拘って牛糞やら骨粉、油かす、魚粉etc色々混ぜ合わせて使っている。
きっとそれに付くのかもしれないな~~
あまり噴霧式の殺虫剤は使いたくないので、テープに貼り付いちゃうタイプの昔からあるヤツを使おうかな。

今日も午後から雷雨。
遠くで聞こえる雷の音を気にしながら、斧を振り上げ薪割り開始しました。


人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-07 22:55 | 日常 トップ▲
2007年 06月 05日
エコ生活?
軽井沢は春セミが鳴き始めました。梅雨が近い事を告げるらしいです。

今日は県から浄化槽の点検の人が来ました。
年一回の定期点検だそうです。

我が家は7人槽です。
3つの大きな蓋の浄化槽本体と小さな蓋の各箇所から水が流れる蓋を開けての点検。
業者に委託している点検票と概要書を用意するのだけど、概要書?が見当たらない。
家の登記を建ててくれた現場監督の親族にお願いしてあるので、まだこちらには来てなかったようです。慌てましたよ。
浄化槽の維持管理会社からファックスで協会に送ってもらうように手配してもらって解決。

「誰か薬を飲んでいる人はいますか?」
と聞かれました。
どうやらそれなりの匂いがするようです。
夫は高血圧&腰を痛めたので鎮痛消炎剤。私は喘息の薬にチョコラBBにキューピーコーワゴールド&たまにリポビタンD(そんなに精力つけてどうする?)
むかし、糖尿病の人がいる家は汲み取り業者が病気を見つけるって聞いた事がありますが、まさしくこれなのでしょうか?

一つ目の蓋の槽は汚い泡がブクブクしている。
二つ目三つ目に行くときれいな水の変化している。三つ目の槽の所に少しきれいな泡がたっていました。
問題がない程度でしたが、「泡が出なきゃ汚れが落ちた気がしない」人には大変な事らしい。
泡が槽からはみ出してしまうのです。これはやばいそうです。

色々検査の人に質問攻め。
浄化槽の仕組みまで、どんな風に地下浸透するのかとか。
トイレットペーパーは少なめにとか、てんぷら油の処理はもちろん鍋に残った油もふき取るとか、洗濯は泡の出にくい石鹸にするとか。
エコ生活をしみじみと感じてしましました。

一つ目の槽の汚れ。
年に一回は汲み取って清掃しなくてはいけないようですが、その業者が軽井沢には一軒しかない。独占企業ですな。
その費用、5,6万もするそうです。
どひゃーー!!
維持管理会社がその点検の時に判断してくれるそうですが・・・・・・・
一年の維持管理費約(3ヶ月か4ヶ月ごとに一回の点検)30000円
汲み取り清掃代 50000~60000円
県の定期点検代 年一回12000円
いやはや^^;

でも協会の点検は世帯数が多くて個人の家まで年に一回は廻れそうにないらしく、「多分2年か3年に一回」らしい。(ちょっと喜び)
役所から出る浄化槽の補助金。ヘソクリに持っていこうと目論んでいたのに・・・・・・・
こっちの費用に廻すようだわ。トホホです。


人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-05 23:02 トップ▲
2007年 06月 01日
なぜ軽井沢なのか
「軽井沢に住みたい」と夫が言い出した時、「何故軽井沢なのか?」聞いた事がある。

「町なのに文化と歴史がある」

それが答えだった。
正直、田舎に住みたいなどと思いつきもしなかった。
歩いて一分で駅に着き、電車に乗れば20分で新宿渋谷吉祥寺にも行ける。
大きな病院も車で30分圏内に3つもある。
大きな公園もあり、住むにはこのうえない。
半分期待、そして半分嫌々住んだ軽井沢。
住んでみて、夫の気持ちが分かるような気がしてきた。

シジュウカラ、カケス、きじ、リスにサル、おまけにイノシシまで。
動物園ではない所で、自然の姿の動物達。
毎朝餌台にヒマワリの種を置く仕事は夫の役目。目が生きいきしているね。
春にはウグイスが鳴き、アカゲラが木を突付く音が遠くで聞える。
カッコウが鳴き始め夏を告げている。
自然を目で感じ、季節を体で感じる。
良いかも知れない。

ブログのおかげで軽井沢の友達も増えました。
男ってなかなか新しい友達を作ろうとしないですよね。
でもゴルフ友達も出来ました。
友達に色々教えてもらっています。
軽井沢ライフに希望の光が見えてきました。

でもまだ東京に行くと「帰りたいな~」と思ってしまう私。
きっと来年には「ここが好き♪」と思える日がくるだろう。

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2007-06-01 11:07 | 日常 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
トップページ