2008年 08月 25日
天皇皇后両陛下、軽井沢へ
24日に天皇皇后両陛下が軽井沢入りされた。
すでに町には「指令」が出ていて、職員の方々は掃除したり草を刈ったりして大変なようだった。

軽井沢駅に行ってみようとも思ったが、きっと人もすごくて見ていられない。
大日向に見えるのなら、そちらのほうが人口はそんなにあるまい。
で、大日向の到着時間に合わせて公民館に向かった。
f0072138_2033585.jpg
やっぱり和やかムードでしたわ。新聞発表では250人のお迎えと書いてありました。そんなにいたかな。
お年寄りには公民館の中に入ってもらっていた。寒い日でしたからね。
両陛下到着です。
f0072138_20331763.jpg

警備の人が「大回りで車が回りますので前に出ないで下さいね」と言っていた通り、本当に目の前を通って公民館の前に。
f0072138_20345687.jpg

雨はあがったが、相変わらず寒い。陛下はセーターをお召しになっていました。
f0072138_20353660.jpg

車から降りたら中に入ると思ったのに、なんと!私たち迎える側に歩かれて声をかけているではないか。
f0072138_20363456.jpg

目の前1メートルの距離。興奮してしまいましたわ。
f0072138_203711100.jpg

皇后様は白い肌が綺麗。陛下もテレビよりはお若く見えました。
公民館では地元の方々と談笑され、掃き出しの窓も開いていたので、私達も気軽に入ってお話しを聞く事も出来ました。

ここ大日向は陛下が皇太子時代に軽井沢に静養に来た際、3人のお子様と遊びにきたそうだ。
特に秋篠宮さまのお子様時代の散歩コースだとか。
それに清子さまはお小さい時にこの場所にある保育園に夏の間通われた。
そんな縁で大日向の人々と皇室は特別な関係なのかもしれない。お隣にいた人の話では、昔はお気軽に散歩していて、住人と両陛下が写っている写真が各家庭にあるのだとか。家族単位でお写真を撮られたのでしょうか。
ここでは「ご無沙汰しております」「お久しぶりです」と言う言葉が陛下とのご挨拶になっているらしい。

何かほのぼのした印象でした。
警備の警察官もピリピリしていないし(私服警察官のせいもあったかも?)、お仕事ではなくご静養だからかもしれないですね。畑のほうも行く予定でしたが、悪天候でお止めになり静養先(秘密)に戻って行かれました。



お帰りの車列を撮ろうと手を頭上に上げカメラのシャッターを押したら、写っていたのは・・・・・
f0072138_20422630.jpg
リアル過ぎてただ笑うしかなかった。

それに一眼望遠とコンパクトデジカメも持って行ったのに、望遠を使うほど遠くではなかったし、デジカメでよかったがメモリースティックが入ってないと言う失態。
森の扉さんと同じだよ~涙

人気blogランキングへ
[PR]
by ts-style | 2008-08-25 20:48 | 日常 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 閑話休題 トップページ 疲れましたぁ >>