2008年 05月 27日
煙突掃除
先週の火曜日に長野総商さんに煙突掃除をしてもらった。
あちらもまだ1年半だし、それほど掃除は必要ないと思ったのか?とりあえず見に来てくれることになったのだ。

使う頻度や薪の種類などを聞かれ、煙突を両手でトントン叩いてた。
結果、「掃除は必要」となった。
まずは外の煙突を掃除し、パラパラと煤が落ちてくる音がする。
その後、中の煙突を外して庭にもって行き掃除をする。
f0072138_1273915.jpg
上の繋ぎ目部分はネジになっていたのね。
煙突が外されたストーブの上には大量の煤。
f0072138_12104030.jpg
溢れ出ています。
煤の状態はサラサラしていて良い状態のようです。
その後、この煤を大きな掃除機で吸い込み、ストーブ周りも掃除して煙突を再接続。
煙突周りやストーブ本体のメンテナンスをして終了。

初めてストーブの中まで見ました。
燃焼ってこうなっていたのね。
広葉樹ばかりに拘るのではなくて、いかに乾燥している薪を使った方が良いのかもアドバイスを受けました。

長野総商の人ってみんな背が高い。
今日来てくれた方も190センチくらいある。「お店にいる方とご家族ですが?」と聞いたら「そうです」と答えた。
奥様もお嬢様も、この息子さんのみんな長身。すっげーっ。
165センチの私が小さく見えた。
ここのお店、見ていて飽きません。楽しい。
支払いに行った際、お土産も頂いちゃった。ありがとうございました。
今後、掃除が必要な時期も教えてくれました。
あとは2年後かな?

人気blogランキングへ自己満足でランキングに参加してます。
[PR]
by ts-style | 2008-05-27 12:19 | 薪ストーブ トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 芝はり トップページ ケメ子がいた3日間 >>