2012年 03月 03日
事故
3日夕方に事故にあった。
追突したことはあってもされたことが無かったのでしばし呆然。運転席の上の棚やフロント部分からカード類やCDやら物が散乱。
犬は幸い一番後ろにあったバリケンから出したばかりで中ほどにいたので無事だった。
相手の人が「すみません」言いながら電話しているので、誰に電話しているかとオットに聞いたら保険会社。う~ん、真っ先に警察でしょ。
オットに「110番してくれる?」と頼んでいたら、相手が「これから私がしますので」なんていって電話してた。保険会社からの指示らしく電話番号を復唱していた番号は警察署の番号。
嫌な予感はしたのよね。

すると警察は交番に来るように言ったらしい。
しぶしぶ車を動かすと後輪が変。パンクしたような感じ、でもパンクしてない。
「お前(警察)がこいよ。警察署に電話なんてするから、110番すればいいのに」とか愚痴りながら車が壊れそうなのでトロトロ走り出す。相手の人も気にしながら走ってくれたので助かった。交番が近かったから良いようなものよ。

交番で色々聞かれ、運転していた私の事ばかりでなく夫の職業まで聞かれる。必要か?そんなこと。
おまけに「免許はどこでとった」とか「教習所の名前は」とか。「浦和でとりました」と言うと、奥の上司らしい人が「県外でいいよ」だって。だったら免許証みれば都道府県番号とか取得年とか免許番号から判断できるじゃん。聞くなよ。でも若い警察官が優しい笑顔で接してくれたので許しちゃうアタシ。

警察官は机に向かって書類を書き始めていた。
修理工場はたまたま営業日だけど、5時30分には終わってしまうので焦っていた。
電話をしたら、「ウチまで来られますか?途中で止まったら迎えに行きますし、待っているから大丈夫ですよ」なんて嬉しい言葉を言ってくれたのよね。
時間がかかるのかと思ってしばらく加害者と話していて、いい加減 「いつごろ帰れますかね?」と聞けば、「あっ、もう帰って良いですよ」だとーーっ。
早く言えっ!つーの。
こっちは明日の用事で代車を早急に用意してもらわなきゃいけないのに。

事故の時って、修理工場は代車を出さないんですね。保険屋さんが手配した車になるそうです。保険屋さんがそこの修理工場に依頼すれば借りられるらしいが。
てっきり修理工場で車を交換すればいいわと思っていた思惑が外れ焦ってしまった。

今回加害者の方の保険はいわゆるネットで契約する保険。
どんな対応をするかと思えば、事務所が名古屋らしい。長野は中部なので対応が東海になるんでしょうね。こちらの方、長野の実状が分かっていない。
「2駆動でいいですか?」とか修理工場に言ったらしい。
「4駆動、スタッドレス装着は絶対」と修理工場が言ってくれたので、そのような車が来ましたが、今回分かったこと。

乗っている車相当のレンタカーであること。

バタバタしながら代車は夜7時過ぎに来ました。
日曜日はそれほど痛みが出なかったので、ハピラブのざくろの里でのふれあい会には間に合った。
月曜日に病院に行って来よう。

1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2012-03-03 23:52 | 日常 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 事故その後 トップページ 上雪(かみゆき) >>