2011年 12月 20日
いらなかったもの
火災保険の更新の手紙が来た。
住みはじめて5年が経ったのね。

当初10年契約にしようと思ったけど、色々保険屋さんのアドバイスで5年契約にしたんだ。今回は家財保険を減らしてその減らした分を家屋保険に変更する。
この保険屋さん、友達の息子さんなのだが実にいいアドバイスをくれるので大助かり。火災保険・自動車保険・傷害保険を臨機応変に対応してくれるのでありがたい。
8月に雷で壊れたパソコンも保険請求対象です。(まだ手続してないけど)

5年経って、いらなかった物を考えてみる。

温風ヒーター

1階はトイレと洗面所はパネルヒーターだが、他はすべて廊下まで温水の床暖房で温めている。
で、2階はどうしようかと考えた時、温風ヒーターを薦められたのだ。
1階の床暖の温水をダクトを使って2階に温風を上げるというもの。
f0072138_11593033.jpg

ヒーター本体のホースをこのダクトにはめ込むもの。
ヒーターは1台で、同じ2階の客間にも同じ穴が開いていて必要に応じて移動できる。

でもね~・・・・・

薪ストーブを使っていると暖気が吹き抜けを使って、このホールにも届くのですよ。家の中で一番温かいのが2階のホールだったりする。
隣の客間にもリビング吹き抜けの上に窓があるので、窓を開けていれば暖かいのですよ。結局、1回も使ってない(-_-;)

次は浴室の暖房乾燥機。

お風呂に入る時に寒いのは嫌だし、梅雨時に洗濯物が乾かせればいいかなと。
浴室を開けておけば洗面所のヒーターから暖気が浴室に流れて必要なし。
お風呂から上がった後は、夏は窓を開けておけばいいし、冬は浴室のドアを開けておけば湿気が乾燥した部屋にいくので加湿器代わりになる。

じゃぁ洗濯物を乾かすのに使えば?と言えば・・・・・

以前2~3時間位回してみたけど乾かず。人に聞いた話だと一晩点けっぱなしにしないと衣類は乾かないらしい。私にとって衣類の乾燥時間は長くて3時間が耐えられる時間。洗濯乾燥機がそんなもん。一晩使っていたら電気代が怖い。
引っ越しの時に持って来たガス乾燥機があって、ボンベをガス屋さんで買って倉庫に置いあるのを使うと4キロの洗濯物が40分で乾くから、ついそっちを使ってしまうのだ。(我が家はガスは使ってないので、ガスボンベを買いました)

あとはアンダーセンの窓

設計段階では倉庫は考えていなかった。
途中でキッチンから続く倉庫が欲しいとオットが言い出した。見た目はビルトインガレージ。
その段階ですでに窓は船便に積まれてしまっていたのよね。だからつけなきゃしょうがない。
断熱材の入っていない倉庫にアンダーセンの窓。無駄だと思いませんか。はぁ~
f0072138_12193831.jpg



1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2011-12-20 11:18 | 建築 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 新年 トップページ 野沢菜 >>