2011年 10月 13日
神戸から京都まで2
翌日は一路京都へ。
神戸は10年前に来た時にがっつり観光したしね。
オットはとにかく早く京都に行きたいらしい。

阪急電車で四条河原町に向かい、荷物をロッカーに預けてブラブラ。
八坂神社でお参り(一応オットは厄年)
f0072138_11555998.jpg

f0072138_11562446.jpg

そのまま円山公園を抜け、知恩院
f0072138_11570100.jpg

知恩院では3月の震災で延期になった法然上人800年大遠忌が開催されていて、交通整理の人も出て、観光バスで全国から僧侶たちや檀家?が集まっていた。数日かけて集まる人数は相当数らしい。

もう!ゆっくり見ている暇などない位急ぐオット。目的は京都市美術館
やっぱりね~~
f0072138_1222694.jpg

f0072138_1225091.jpg

並ぶのが嫌いな私は「東京で観ればいいじゃん」 
でもせっかく来たのですから、同じ美術館での開催「ワシントン・ナショナル・ギャラリー展」を見学
モネの日傘の女。近くで見るとタッチは粗いですが、少し離れたところで見ると優しい雰囲気を出しています。そしてゴッホの顔。う~ん、「休んだほうが良いよ」とツイツイ言いたくなります。

この日は京都タワーに上ってしっかり京都市内を見まわしました。

翌日は8時過ぎにチェックアウト。
私はバスが好きなのでバスで京都市美術館へ向かう。
開館時間前に並んでいると、後ろのご婦人が切符を1枚くださった。お金を支払おうとしたが受け取ってくれず、「楽しんでくれればいいわよ」と。感謝感謝です。
入場後、真っ先にフェルメールの絵に向かう。初めから観て行ったんじゃ混んじゃうますもの。
ゆっくり見た後は初めに戻って、こちらもじっくりと見させていただきました。

美術館を出た後は私が見たい場所へ。南禅寺だ。
f0072138_12145173.jpg

この三門はあの歌舞伎の石川五右衛門が「絶景かな絶景かな」と大見得を切った門。
今じゃ絶景でもないですが・・・・・・笑
この三門を通してみる景色が、内側から見ても外側から見ても本当に絵になっている。
ずっといてもいいくらい好き。

それから疎水路へ。
f0072138_12181472.jpg

f0072138_12183439.jpg

京都の疎水は北から南に流れているのですが、この疎水は北に流れているのです。
よくドラマでも見ますね。疎水路の上はこんな感じ。
f0072138_12235530.jpg

ふっふん♪ 満足です。

少し時間があったので清水寺から三年坂二年坂八坂の塔へ
f0072138_1229233.jpg

f0072138_12294649.jpg

f0072138_1230571.jpg

清水寺は案の定修学旅行の小中学生でいっぱい。少し離れると人はグッと少なくなります。
京都のタクシーの運転手さんは100%頼んでもいないのに観光説明をしてくれます。
優しい方々ばかり。

また行きたくなりましたね。

1日1回のクリックをお願いします。
にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ

時々つぶやいています。
Twitterボタン
Twitterブログパーツ
[PR]
by ts-style | 2011-10-13 12:32 | 小さな旅 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 名古屋 トップページ 神戸から京都まで >>