2010年 01月 02日
お年始と消防団
本日2本目。
いいのか、新年から突っ走って。

雪のため、無事に帰れるか心配だったけど、新年のご挨拶に東京の菩提寺に行く。
圏央道から見える富士山は最高だ。
富士の麓に住んで病気と闘っている友達に思わず「ふぁいとー!!」と叫んでしまう。
f0072138_0332952.jpg

菩提寺は七福神めぐりのお寺になっているため人が多い。
住職にご挨拶をしてお墓参り。
f0072138_035551.jpg

お寺に入り口第一の門をくぐると第二の門がある
f0072138_036190.jpg

この第二の門の上には鐘があり、31日は地元の人間が鐘をつける。
108枚の整理券を配られるが、これに洩れても地元消防団の人が整理券を廻してくれるから大丈夫なのだ。地元人の役得だ。下町だね~
鐘にあるこぶの様な物に輪を掛け一つ撞くたび輪を移動していく。鐘を撞かなければ知らなかった事だ。そうしなければ108つ撞いたか分からないですもの。良い経験です。
受験の時も祈願しました。
f0072138_0435510.jpg

お寺の入り口にある消防団の詰め所。歳末は深夜まで警戒巡回してくれています。
軽井沢町の消防団も深夜1時ごろも巡回していました。
一晩中していたのでしょうか?有難いことです。

調布の消防団は、出初式やお祭りの時などお祝い袋を持参します。これに火事の際の出動費などで活動費とします。
軽井沢の消防団は1回年末に集金に来るようですね。我が家にも来ました。
一律のお金だったのでそのお金を出しましたが、元消防団員の連れ合いにしてみれば、「もっと出してあげろよ」と言っていました。こういうところ、彼の財布の紐は緩みます。
仕事をしながら地元を守る。本当にありがたいですね。

にほんブログ村 地域生活ブログ 長野情報へ
[PR]
by ts-style | 2010-01-02 23:44 | 小さな旅 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 冬眠じゃないけど トップページ 新しい年 >>