2009年 03月 26日
爆睡魔
国道沿いのご近所で火事があったよう。
仕事に行く途中、消防団の人が交通整理していた。
全く気づかなかったわ。
ほぼ全焼だ。家の人は大丈夫だったろうか。お見舞い申し上げます。

そして考えた。
気密の高い家は(ペアサッシも)、中の音ももらさない代わりに外の音も聞きづらい。
何かあったら大丈夫だろうか?と。

夕方、仕事から帰ったオットはその火事に気づいていたそうだ。
朝早く4時か5時ごろ、サイレンと共に近所の犬達が吠え出し、その後大日向方面からもサイレンが聞こえ(消防団のサイレン)、あちこちからサイレンが聞こえたとか。
そして朝の犬の散歩を終えた時、南の方向から白い煙が上がっていたと。

ひょえ~~まったく気づかんかった。

考えてみたら、先月の浅間山の小噴火も、深夜2時前に階段を下りてくるオットの足音に私の部屋で寝ている犬達が一斉に吠えたので起きたのだった。
そうでなかったら小噴火の地鳴りも聞こえなかったわけだ。
そして今朝の火事も・・・・・
元々調布の家のそばには消防団の半鐘(サイレンも)があったし、火事の時はサイレンがダイレクトに聞こえてきたので犬達もそれに慣れてしまっている。
飼い主が寝ていれば犬達も安心してそばで寝ている。
きっと何かあってもワンコも飼い主も大いびき大きな寝息で爆睡しているだろう。
我が家の危機管理官はオットでございます。

人気blogランキングへ
オットを立てている妻にポチッとね♪
[PR]
by ts-style | 2009-03-26 22:53 | 日常 トップ▲

愛犬と私と家族の日記  
by ts-style
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お気に入りブログ
LINK! リンク! 
以前の記事
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<< 雪にも負けず トップページ 重たい雪 >>